星の音:sound of star:

占星術、心と身体、スピリチュアルなどの情報発信

山羊座のこと

山羊座新月の記事を
早くも書いているのですが…

山羊座サインのことを
色々と書いていたら
長くなってきたので、
別記事にしました!

 

さて…。

 

土星が支配星の山羊座
誠実、真面目、保守的…
お堅いイメージの解釈が一般的です。

しかし…!

私のまわりには
山羊座さんが沢山いるのですが
お堅い人はいなくて。

なんて言うんでしょうか…
それを一言で表す言葉がないんですよね…。

確かに、
真面目、保守的というのも
わからないでもない…。

でもその言葉のイメージと
なんとなく合わない。

ほんと、言葉ってむづかしいなー。

「言葉」自体が、
山羊座的でもありますね。

どういう言葉を使うか、
となると、乙女座・双子座(水星)かな

海王星的なイメージを
地球の枠に当てはめようとする
山羊座のルーラーである土星の役割。

ルーラーは支配星のこと。

支配星って言葉だって
「支配」ってつくから、
なんとなく嫌なイメージがつきまとう。

最近はこういう言葉自体が
敬遠されがちですよね。

でも私は、言葉は言葉であって
本質は何も変わらないと思ってるので
気にせず使っちゃいますが。

気にするって事は
支配に対してまだ嫌悪感を持ってるってことで
自分の中に支配があるってことになる。

使う言葉って大事だけど
自由になるとどうでもよくなるというか。

うっかり間違った言葉使っても
その人の真意は違うことってあるし。

これって天王星水瓶座的な考えですね(笑)

あの言葉はダメ、とか
言葉狩りやってるうちは
土星の枠を超えられないような~

 

…話を戻します!

 

山羊座

 

山羊座の人って
どこかチャーミングなところが
あるような気がします。

かわいいしっかりもの
とでも言ったらいいのか…

いわゆるギャップが垣間見えるから
かわいく見えるのかも?

世の中を見通してるから
真面目な雰囲気を持ち合わせてるけど
いわゆるお堅い真面目さはない。

それぞれ持っている
他の天体もあるから
キャラクターはみんな違っていて
お笑い系の人もいれば、
アウトローな雰囲気の人、
癒し系や純粋な感じの人も。

でも、やっぱり奥底には
きちんとした社会的顔がある。

ほぉ…
しっかりしてんなー!

と感心する場面が多々あるのです。

Mちゃんは私とこんな
バカ話ばっかりしてるけど
ふとした時に出る考えが
すごいしっかりしてる!

とか。

Eさんはニコニコ楽しそうで
遅刻したりふざけたりするけど
実はすっごい周りを見て考えてる!

とか。

え!
超いいかげんと思ってたけど
意外と周りや社会の事考えて動いてたのね!

とか。 ←これは父親

 

普段は全然真面目じゃないんだけど
実はしっかり物事を考えて
周りとのバランスや一人一人の動きを見ている。

まあ、結局
一言で表すとしたら

意外と真面目!

という言葉におさめてしまうしかない。


でもなー、

ほんとに山羊座さんは
言葉では表せないけど

ああ、山羊座だな。

というものが
中心にしっかりと
通っているような。

そんな感じなのです。

 

あ。

 

今、ふと感じたのは

 

愛。

 

ああ~、やっぱり
土星みたいな愛かも。

 

小学生の時の厳しかった
担任の先生の愛に
大人になって気が付くみたいな。

懐の深い芯のある愛を持った人
なのかもしれない。

 

そこに行き着くまでには
やっぱり社会などの枠を
一通りやり尽くさないといけないのかなと。

だからやっぱり、
何かしらの枠って大切。

それをやり尽くした人だけが
土星の枠を超えて行けるんだと。

 

そんなことを思う
山羊座土星の季節なのでした。

 

ランキング参加してみました。
応援clickして下さった方に幸あれ!