星でサポート、星がサポート。星でつながる。 【 hosi sapo 】

占星術、心と身体、スピリチュアルの知識をシェア

グレートコンジャンクションのアスペクト

2020年12月22日

約20年に一度の
木星土星の会合
グレートコンジャンクション
風のエレメントである
水瓶座0度で起こります。

 

hosisapo.hatenablog.jp

 

1981年のグレートコンジャンクション
今一度アスペクトで見てみました。

1981年は風の星座である
天秤座で3回起こっています。


【1回目】
山羊座の太陽・水星と90度のスクエア

【2回目】
Dscに乗っていますが
他の天体と角度をとっておらずノーアスペクト

【3回目】
太陽と60度のセクスタイル
火星と90度のスクエア


見直しや変化を促す
ハードアスペクト

起こっています。

 

そして…


2000年の牡牛座での
グレートコンジャンクション
水瓶座にいる天王星からスクエアでした。

 

水瓶座の支配星は天王星です。


まるで、風の時代に向け
本来のパワーを発揮している
支配星回帰の天王星から
強烈な風を吹き付けられているようです。

 

そしてそして…


今回のグレートコンジャンクション
どうかというと…

前回水瓶座にいた天王星
今度は牡牛座にいます。

2000年と2020年で
天王星木星土星
入れ替わっていますね。


うーん、なんだか
おもしろいです。


やはり風の時代に向けての
準備が着々と行われていたような…

宇宙のやることは
美しいですね…

 

 

さて、
2020年のグレートコンジャンクション


基盤であるIC付近
4ハウスに鎮座し
月からゆるくセクスタイルですが
まだ魚座にいるため
なんとなくぼんやりしています。

 

 

ほぼ、ノーアスペクト
と言っていいと思います。

他の天体からの影響を受けない。

 

自由すぎる
グレートコンジャンクションです。

 

水瓶座木星土星
どういう風に出てくるか
未知数な感じ。

 

水瓶座木星

水瓶座土星

 

純粋な作用が
出てきそうです。

 

水瓶座木星
自由で博愛的な社会的つながり。
いいね!という力。
宇宙的な広がりを感じます。

水瓶座土星
古い支配星でもあります。
着実で現実的な理想を描く力。
仲間、共同体を守る前提での
グローバリズム
実際的、現実的です。

 

国境がなくなる世界が来ると
言われていたりしますが、
私が感受しているのは


境界線を守りつつも
広く自由につながっていく。

境界線を守るからこそ
広く自由につながれる。

 


そんな感覚です。

 

やはり、
先日の記事のような。

 

hosisapo.hatenablog.jp

 


ノーアスペクトだから
純粋なちからとして働く。


この風の時代について行くには
しっかりした土台づくりが
必要だなと感じています。

今やるべきことを
おろそかにしない。

地上のことを
しっかりやる。

 

だから今、
それを考えさせられるような出来事が
世界的に起こっているのかも知れません。

ソーシャルディスタンスなどは
まさにそれを思わせる事象です。

 

境界線を守る。

国境を守る。

 

お互いの尊厳への
リスペクトであり、
愛であるような気がします。

 

 

個であり一体である。

 

そんな時代が
やってくる気がしています。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
↑ 応援click下さった皆さまに幸あれ!

メール鑑定受付中→