星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

やりたいこととお金

キラキラ、ワクワク、引き寄せ系、
震災以降、顕著になりましたが
やっぱり根強いというか
パワーワードなのかなあという印象です。

そして、
それで何をつかみたいのか?

自由とか、豊かさとか
きれいな言葉に変換できるけど…

観察していると、
結局はお金なのかなあ…
というとこに落ち着きます。

(違う!という声が聞こえてきますが!)

だって…だいたいは、
好きなことをしてこれだけ稼いでますとか
やりたいことをやってるだけなのに
こんなに収入が倍増したんです、とか…

そういう話しになっていくんだもの…。

あ、いや、
稼ぐのをどうこう言ってるわけじゃなく。
私は、お金はあればあっただけいいと思ってます。
稼げる時に稼いでおくといい。

やっぱり気持ちに余裕が生まれますから。

じゃあ何が言いたいかというと。

まあこれは答えなんてないのかも
しれないなあといつも思うのですが。

今思っていることを
ちょっと書いておこうかなと。

で。


お金=自分の価値
みたいなとこもあるので
名声とも言えるのかも知れませんが…

お金=エネルギーと言われてたりもして
たくさん入る事を望むってことは
エネルギーがたくさんある自分を望んでいるわけで。

という事は、
やっぱり自分がパワーアップしたような
そんな気分になるという事かなと。

ほんとうのお金持ちって
自分はこれだけ稼いでるとか
こんなに自由に暮らしてるとか
言わないものだなあ…とか…。
息をするように慈善事業やってたりして、
決してこんなのやってます
などと大っぴらにしなかったり…。

このへんの事を書くと
大変長くなるので
ひとまず置いておき…

 

やりたいこと、すきなこと
楽しいこと。

それをやれば
自然とお金もやってくる
みたいに言われてますよね。

まるで大きなお金が入ってこない自分は
すきなことをやってないんじゃないか
みたいな…そんな風に感じたりする人も
いそうだなと思ったり。

 

でも、ここでいつも思うのが、

私のまわりには、
自分のやりたいことに
思い切って飛び込み、

人がたくさん集まり
人気となって。

TVや雑誌に載っているような人も
いるのですが…。

別に大きなお金が入ってる
わけではないんですよね。

普通に暮らせる、
いや、むしろ
細々と暮らせるくらい。

だけど、とても輝いている。

 

ワクワク引き寄せ系の
落とし穴というか、
受け取る側の勘違いは
ここにあるような気がしています。

もちろん、
大きなお金を手にしている人も
周りにたくさんいます。
(スピ系ではないです)

でも人気に火がつくまで
かなり試行錯誤しつつ
何年も地道にやっていた人です。

業種にもよりますよね。

印税が入るお仕事なら
ヒットすれば大きいですし。

芸能界とかもそうですね^^

手作業のものづくりなど
どうしてもたくさんはできないし

飲食の対面販売など
やりたい形態によっては売上も限られる。

なので、やっぱり
やりたいことをやる、というのは
夢のようなお金とは直結しない事だってある。

 

長年観察していて、
いわゆる自分のやりたい事で
輝いている(ように見える)人は
系統が分かれるなあと。

道(タオ)を行く人。
パワフルに上昇する人。

 

占星術視点で言うと、

地道にやりたいことを
仕事にしている人は
土星が効いていたり、
150度が多かったりする印象。

ワクワク系、稼ぐ系の人は
火星が強いような。
そこに海王星もプラスされてる気がします。

なのでスピリチュアルの世界に
たくさんいらっしゃるのかと。

 

自分はどうありたいのか…
というより、

どうある事が自分らしいのか。


やっぱり、
ホロスコープを知る事で
溢れる情報に惑わされず
自分でいられるのかなと思います。

トランシットやプログレスの
影響もありそうですね。

本当に、
持って生まれた星の配置は
それぞれ違っていますからね^^

 


応援clickして下さった方に幸あれ!