星でサポート、星がサポート。星でつながる。 【 hosi sapo 】

占星術、心と身体、スピリチュアルの知識をシェア

鬼滅の刃 吾峠先生のホロスコープ

大ヒット中の
鬼滅の刃

私も遅ればせながら
アニメと映画を観て
コミックスを買うか検討中なところです。

今、増刷が追いついてない巻が
結構あるんですよね… …

 

あ、
安心して下さい。

ネタバレはありませんw


なぜなら、
漫画アニメ好きの
気持ちがわかるからです!!

何を隠そう長年漫画業界にいます

 
もうね、いつも見てる
YouTuberさんが
鬼滅ヒットの分析とかしてて
突然がっつりネタバレしてきて
ショックデカすぎというか

アホかーーーッ!!!

 

と叫びたくなるというか。

作品に対するリスペクトがなくて
がっかりするというか。

あ!

ごめんなさい!

ほんと悲しかったので
つい毒を…しのぶさんばりに…

 

 

さて。


ここまでの空前のヒット…

占星家としては、やはり
ホロスコープが気になります。

 

ヒットの理由とか
色々言おうと思えば言えますが
宇宙の天体は実際に配置として
みせてくれるんですよね。


とても興味深い符合がみえたので
差し障りないところだけ
ちょこっと見て行きたいと思います。

 

ウィキペディアによると…

吾峠 呼世晴
1989年5月5日 福岡県


と、なっています。

早速ホロスコープを出してみると…

 

元々、出生図のアスペクト
とても恵まれている配置だなあと感じました。


調停がふたつ出現しており、
ハードアスペクトが見当たらない。


太陽と冥王星が180度なので
一見ハードですが…

土星海王星0度の

炭治郎のような自己犠牲的優しさが
トラインとセクスタイル
調停してくれているんですよね。

 

大きな人生の流れや出来事を
予測するには、
トランシットの土星天王星冥王星
進行の月が欠かせません。


自分自身や、
今まで見て来た多くの人は
進行の月=P(プログレス)月

が大きく関わっていました。

あとは、天王星冥王星
アングルや太陽・月に重なる時。

土星は地味に効いてきますので
ちょっと表向きにはわかりにくいかな。

 

さて、
鬼滅の刃の連載開始や
アニメ制作の状況を
ホロスコープと照らし合わせてみると…

 

【時系列】

2015年11月 おそらく連載会議に通る
2016年2月 鬼滅の刃連載
2017年4月 アニメ企画開始
2019年4月 アニメ開始
2020年5月 最終回

 

ホロスコープ

2015年11月 PヘッドーTテイル
2016年8月 N月ーP月

2017年2月 N太陽ーP月 ノードハーフリターン
2019年1月 P太陽ーP月(進行の新月
2020年6月 N月ーT天王星

 

どうですか、この
見事なまでの符合具合

 

出生時間不明なので、
月の度数が前後すると思われます。


とはいえ、
オーブ±2度くらいから
影響がある人はあるので、
本当に星の動き通りに
物事が現象化しているようにみえます。

出生時間が分かれば、ハウスも判明するので
もっと納得感あるかもしれませんね。

 

連載のネーム会議に通らず
試行錯誤していた時期は
進行の新月手前。

新しいフェーズに向けて
前が見えなくなるような時期と言われています。

やる気が起こらなくて
何もせず悶々と過ごす人も多くいます。


しかし、
吾峠先生はここで
踏ん張ってネームを描きまくった。

 

それが進行の新月後の
鬼滅の刃大ヒットにつながったわけです。

 

ではでは、
ひとつずつ
詳しくみていきます。

 

2015年11月 
PヘッドーTテイル

2015年11月 
おそらく連載会議に通る


こはちょっと憶測入りますが
この前後に連載会議に通って
連載が決まったと思われます。

少し準備期間が短いかなと思いますが…
吾峠先生はとても
ネームが早いとのことで
アリかな?と。


初心に帰り、
昔の作品を焼き直したというあたり
ヘッド(これから)
テイル(過去)
の重なりに符合します。

 

2016年8月 
N月ーP月

2016年2月 
鬼滅の刃連載開始

 

ここも出生時間不明なので
出生の月が前後すると思われますが
圏内かなあと感じます。


2017年2月 
N太陽ーP月・ノードハーフリターン

2017年4月 
アニメ企画開始

 

この配置で、
ちょっと気になる事があるので
私自身の体験を書いてみます。

N太陽にP月が重なる時、
ずっとやりたかったことが
思いがけない縁で叶う
という事がありました。

ノードハーフリターンも
重なっており、
吾峠先生と同じような
配置だったので驚きました。

そして、
これまた私も数年後に
進行の新月を迎えようとしています。

なんだか似ている…



2019年1月 
P太陽ーP月(進行の新月

2019年4月 
アニメ開始

f:id:hosisapo:20201117190312p:plain


いよいよ、
新しいフェーズに入った…
という感じですね。



2020年6月 
N月ーT天王星

2020年5月 
最終回

 

N月にT天王星が重なる時、
私生活に突然の変化が訪れます。

よくある現象化が離婚なのですが…

 

f:id:hosisapo:20201117190003p:plain


月は女性を表します。
吾峠先生は女性作家さんなので
顕著に出た気も。

すっぱりと
連載を終了させましたね。


いろんな憶測が出回っているようですが…

週刊連載が終わって
生活は牡牛座の月のように
ゆったりとされている事でしょう…!

 

来年の夏~秋にかけて
N太陽にT天王星が来ますから
また何か変化があるかもですね。

アニメ第2期か?

はたまた、
新しい連載を始めるか?

 

ひとまず


吾峠先生には
ゆっくり休んでいただいて
才能ある方ですから
また何か描かれることと思います。

 

私はまずは!

コミックスをどうにか
全巻手に入れたいと
思っております…!

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
↑ 応援click下さった皆さまに幸あれ!

メール鑑定受付中→