読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

金星・海王星コンジャンクション

ポイント日の【hosi sapo】

今日は、海王星・金星コンジャンクションにフォーカスしてみようと思います。


海王星は私達の奥にある意識や、インスピレーションに働きかけてくれています。
深いので、それは現象としては見えづらい。
大きな視点を持たないと見えてこない感じです。

夢、妄想、ファンタジー、麻酔、お酒やドラッグという解釈もされる海王星

以前も記事で書いたのですが、使い方を間違えるとあらぬ方向へ行ってしまう可能性も秘めています。

 

hosisapo.hatenablog.jp

 

現在、海王星サビアンシンボルが【啓示を求めて、細い道を旅する人々】
2月12日には現在の金星の位置【新参者たちの試験】へ進みます。

 
今までの自分を超える、何かが見えてきそうな予感…
それに向かって進んでいる状態だと思います。

金星が重なっているので、特にワクワク感が強い感じです。

自分がやりたいこと、今やっていること。
持っている理想や、叶えたいこと。

少し前までは霧がかかって
目的地が見えない旅のようだったと思うのですが
遠くにぼんやり見えて来た…!

そんな場所に来ていると思います。

それは今まで霧の中でも歩く事を止めなかったからたどり着けたものです。

そして、その目的地でやろうとしている事。

これからは、目的そのものをきちんと見据え
確実にしていくことが大切になってきます。


迷いながらも自分の足で歩いて来た人は
自分への信頼、自信が持てるようになっています。

でもまだそれは、生まれたてで未熟なもので
自分の中に根付いてない状態だったりもします。

そういう時、人は、今までの歩みからの解放感もあり
自由だけを求めてしまいがちです。

その「自由」は、純粋さの中に少し無責任さも感じます。

未熟な状態での自由は、わりと危なっかしい感じなのです。

もう、これまで歩んで成長し、成熟の手前まで来ているので
保護してくれる人はいません。

自分で責任を持ち、確実に目的を遂げていく必要があります。

ここで未熟な自由に逃げてしまうと、
せっかくの歩んできた道からそれてしまいます。

成熟し、それを開放するまでもう少し。

がんばりどころ、正念場、といった雰囲気です。

 

柔らかい軸を持っていれば、押されても折れません。

力んだ軸は、押されると倒れてしまいます。

気を抜かず、ゆるめず、柔らかい軸を持って
リラックスして行きたいですね。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆