星でサポート、星がサポート。星で元気になる。

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

土星とつながる


天体を意識し体感するシリーズ第6回。


土星

静かに佇む、内面的強さ、落ち着き

本当の優しさ、たくさんの経験、天と地に繋がっている

 

個人的に好きな天体。

なんでだろう?しっくりくるというか。
きっと1ハウスに土星があるからかなと思います。

若い頃から年上、しかも20以上離れてる人と一番話が合うのも土星っぽい…。
今やっと周りが私の年齢に追いついて、同年代と話せるようにもなってきました(^^;)

そういえば、土星イメージなことを師匠から言われていた事があるかも。

落ち着きすぎてるからもっと外へアピール、自分を見せつけろと。
それを言われるのがとても苦痛で、自分を変えようと必死だった時期。

自分の顔である土星を変える=自分への否定 になってたんだな…。


ちょうどその頃、私の太陽星座に土星が入った時。

それを知るのは占星術の勉強を始めた最近なんだけど、
今ふと思い出しました。

土星は若い頃は否定されがちだけど、絶対に必要な要素。
大事にしたいし、土星が効いてる若者を応援したい!

大丈夫だよ、って。

 

ちょうど今、かなり土星が効いてる高校生のホロスコープ鑑定しているんですが…
「発言が子供らしくない、発達障害なんじゃないか?」って先生とか周りに言われて、
自分はおかしいんじゃないか?って悩んでるらしいのです。

大人びてる子供は大人にとっては脅威なんでしょうか?
私にはよく分かりません。すべて個性だと思っているので…。

知ることで親にも本人にも安心してもらえたらいいなと思います。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆