星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

倍音は宇宙へつながる

倍音とは…
基音の振動数の整数倍の振動数をもつ音。


ド という音を出した時、ひとつの音だけでなく
たくさんの音が鳴っている状態を倍音といいます。

倍音が出せていると、心地よく聞こえ、自分自身の身体も響きで心地よくなります。


倍音が出てないと、いわゆる音痴に聞こえたりも。

この倍音はトレーニングで出すことができます。

 

シンギングボールとかもありますが、最強は自分の身体で出すことだと思います。
声、じゃなくて、あえて身体と書きました。

声を出そうとすると、喉を鳴らしてしまい倍音が出なくなるからです。

倍音を響かせる事ができると、チャクラに詰まりがあった場合
ものすごく眠くなったり、頭が痛くなったり好転反応が出たりも…。


でも本当に身体がスッキリします。

松果体に響く感覚がすごいのです。

 

声をあなどるなかれ。


瞑想やエネルギーワークよりも、効果抜群かもしれません。

倍音で歌うことの浄化作用ってすごいんだなと思います。

それを聞いている人も癒されるし。

 

祝詞やお経とかも倍音ですね、あれ。
だから眠くなるんですよね。

つまんないから眠くなるんじゃないです。
瞑想状態へいざなってますね。

倍音を出して、その場やみんなの身体を浄化してるんだろうと思ったりします。

 

音、周波数。

宇宙は、波、ゆらぎ、から出来たというのを聞いたことがあります。


何かしらのエネルギー。


意識するだけでも、身体の中に波を起こす事ができます。
これも訓練が必要かもしれません。


人間は、そもそも持ってた能力を忘れてしまってる。

何もないところから、波を起こせる。


これって、すごいことだけど、当たり前のことでもある。

無意識のうちにやってる場合もあるし、これを意識的にできるようになることが大切。

 

意識からすべてがはじまる。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆