星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

音=周波数

心地いい音、不快な音、
やさしい声、傲慢に聞こえる声…

音ってイロイロあります。

 

占星術でも
3は調和、安定を表すけど
ハーモニーもだいたい
3度で心地いいものになる。

もちろん3度じゃなくても
時々ぶつかる音階で
何かおもしろいハーモニーが
うまれる事もある。

 

音って不思議な力がある。

 

時々紹介している
大嶋先生のブログに
ホーミーの事が書いてあった。

http://insight-fap.jugem.jp/?eid=2327


ホーミーって倍音なんだよね。


よくスピ好きな人は
シンギングボールやってたりするけど、
本当は人間から倍音って出る。

超、松果体を刺激してくれるよ!

ちゃんと倍音出せれば、ね。

ほんと、癒やし効果あるし、

癒やしという言葉じゃ
追いつかない…

なんというか…

とにかく松果体にくる!(笑)

昔から神事で
太鼓や笛や歌があるのは
やっぱり音に何かあるから。

祝詞なんて
まんま倍音だし。

お経も。

 

退屈だから眠くなるんじゃないよ

眠くなるお経は
うまく倍音出せてる人!

かなり浄化作用あるんじゃなかろうか。


でも松果体にくるのは
自分の声を倍音で出すこと。


内側で幾重もの周波数を
響かせること。

うまくいくと
蝶形骨にビーンと響いて
ボーっとなるし、

喉で出してると
疲れて終わるだけ。

せっかく音にふれるなら

よい周波数のものと
関わりたいなーと思うのでした。