読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

4月26日牡牛座新月

 牡牛座新月 4月26日 21時15分

f:id:hosisapo:20170419185756p:plain


明日、26日 牡牛座で新月です。

今回のホロスコープ
下半分の1~6ハウスに
星が集中しています。

もう少し自分という基盤を
固めるような時です。

メジャーアスペクトはなく、
ポツンとしている新月

マイナーアスペクトを考慮すると
新月海王星がセプタイルです。

セプタイルは
円を7分割して算出されるアスペクト
運命的、神秘的な作用があるとされています。

7は聖なる数字。

シュタイナーも人間の成長を
7年周期で考えていますし
占星術で扱う惑星も元々は7つでした。
基本のチャクラや音階も7つですね。
 

運命的というよりも
深い部分で作用するような感覚です。

より高次元からくるもので
直感やセンスといった形で
人間を通して表出するような気がしています。


それでは今回も
サビアンシンボルと一緒に
読み解いていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・

まずは…

土星は相変わらず射手座27度で
水星天王星にトライン。

次の満月でも土星は度数を移動しつつ
この配置が見られる事から
何かとても大切な事を
宇宙が訴えかけてるような感じです。


天王星【持ちきれないほどの贈り物を所有する男】
自分の個性、オリジナリティを発揮しようと
イデアを出し向こう見ずな感じで突き進む度数。

水星【想像の中で復活された失われた機会】
失敗から学び、様々な角度、広い視点で
物事をみることができるようになる度数。

ここに土星がトラインで
注意深く進むよう働きかけてくれています。

広い視点、想像力をもって
新しいものと古くから受け入れられてるもの
そこからオリジナルをみつける。

個性について、
先日記事にしました。

hosisapo.hatenablog.jp

 

個性、オリジナリティは
出そうとしなくても出てしまうもの。

あまり躍起にならず
着実に進んでいけば
自然と「らしさ」にたどり着きます。

 

そして…

新月サマリアの女】
人、立場、環境など
それぞれの違いからうまれる差別に直面し
そこから大きな気付きを得るような度数。

海王星【キツネ皮をまとった女性】
頭を使ってやわらかく表現したり接する事で
うまく力をコントロールしていく度数。

一度絶望することで気が付く事があります。
それはとても奥底にあるけれど
高次元からくる光のような気付きです。

立場や環境の違い。

それを無視した差別ともとれる
批判ではなく非難、
上から目線な言葉などを
見聞きする事があります。

もしもそんな言葉を
ぶつけられたとしても

そこから気付きがうまれ
新たな創造性が芽を出す。

牡牛座の粘り強さ、
確固たる信念をもって。

そんなスタートを感じさせる新月です。

  

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆

 

宇宙に放つ響き

P◯A改革が話題に上がっていて
思い出した事がありました。

高校の部活のこと。


3年生が引退して
2年生の中から部長と副部長を
3年生が決めるんだけど

私は木星冥王星トラインを持っているからか…
なぜか先輩にすごく気に入られていまして(^^;)

部長にしたかったけど
kaeちゃんは一番上に立って
みんなをひっぱる感じじゃないから
ほんとはkaeちゃんにしたいけど
副部長ね。

という事でw

副部長に任命されました。
すごい見抜かれてるな~と思う。

確かに私はリーダーはむいてない>_<
子供ってすごいね。

部長もすごくいい子で、
頼りになる。

その部活では
毎年、部員全員で
地域のお祭りの踊りに参加して
商店街を練り歩き、
バイト代としていくらかもらうんだけど。

それを3年生だけが好きに使うと
いう風習があったんですよね。

まあ、使われたといって腹が立つとか
そういうのもなかったんですが。

自分が3年の立場になって
そのバイト代が出た時、

なんかおかしくね???
って思ったんですよね。


みんなで踊って稼いだお金を
3年だけが好き勝手に使うなんて…

私にはできない。


って。

そこで副部長の私は
部長に相談しました。

このお金を適当に好きなもの買って終わらせるって
なんか違わない?

これをもっと
部のために使えないかな。

と。

部長もとてもしっかりした子で
私の話を真剣に聞いてくれて。


少しプラスして
ユニフォームを新調しよう!

という事に。


これを3年生のみんなに話す時、
好きに使えなくてがっかりする子も
いるかも知れないとも思ったけど

私の真剣な意見に
みんな同意してくれました。

そして新しいユニフォームのデザインを
みんなで考えて…

かわいいユニフォームが完成!

楽しい思い出です。

 

何かを変化、改革する時って
誰かが言い出さないと始まらない。

だけど、抵抗からとか
変えてやる、という意識とか

力みがあると反発に合うような気がします。

私もこの部活の時には
まったく力みがなく、
ただ、なんかおかしいし
自分に違和感があったから提案した。

特にみんなのために!
とかいう使命感もなかった。

 

だけど、大人になってから
無添加食材だとか無農薬だとか
社会をよくしたい!
政治を変えよう!とか
いわゆる「意識高い系」に
知らず知らずのうちになってしまっていた時は
必ず反発にあっていたな~と。

自分への根底での不安や反発
いわゆる自己否定を外側に投影して
それを変えようと思うとうまくいかない。

改革するには
根底からの自分への信頼が
必要なのかな…と
高校の時の自分を思い出してみるのでした。

あの頃は本当に嫌いな人がいなかった。

自分が嫌いではなかったから。

 

自分の宇宙を否定すると
外側から否定がくる。

これは本当にそうで
自分でも実感していること。

どこまで行っても
内側の宇宙を受け入れる事でしか
平和は訪れないと思う。

どういう響きを
宇宙に放つか。

ほんとこれに尽きる。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆

 

逆行を俯瞰する

さてさて、先日から

水星木星土星冥王星
4天体が逆行してるわけですが…。

逆行は、さほどめずらしくもなく
昨年の今頃は5天体逆行してたりも。

昨年の今頃の私はといえば
まだ占星術の勉強をはじめておらず

前世ソウルリーディング―あなたの魂はどこから来たのか

を受身的に読んでいたり、
月星座に興味を持ったりしていた頃。

その頃を思い返してみると
6月のあるイベントに向けて準備していたのですが
なかなかみんなの気持ちがまとまらず
本当にあと1ヶ月ちょっとでどうにかなるのか?

と、少し焦ってイライラしている状態だったなと。

そして、今。

今回はひとりで進めるものだし
逆行期間だと分かっているので
焦ったりイライラしてはないのですが

やはり進んでない感覚が半端ない!

でも、よくよく考えてみると
進んでないように見えるだけで
進んでる…のです…。

うん。進んでる。(自分に確かめる)

ちゃんと作業してるし
実際、何点か完成もしてる。

進んでないように感じてるだけなんですよね。

もしや、逆行って
電車が並走する時に
進んでるのに進んでないように
むしろ逆走してるように
感じるあれなのかも?

 

だって、逆行とはいえ
実際に天体が逆行してるわけじゃない。

地球から見て
後戻りしてるように見えるだけ。

やっぱり、
宇宙を俯瞰する感覚を持つことって
大切だなあ…と。

そしたら時間と空間の世界から
ふっと浮かぶような感じ。

とはいえ、昨日までの縛られた感覚が
今日はなんだか少し落ち着いた感じで。

こうやって
ブログ書こうかなと思えるのは
火星が双子座入りして水星とミューチュアルリセプション
だからかなあと。

そんなふうに
自分と星の動きを感じつつ
探求の日々は続きます。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆