星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

火星逆行と空の星

6月27日
火星が逆行を開始します。


逆行する度数は

水瓶座9度~山羊座28度

そして

8月28日
順行になります。

 

今回、11月15日まで
水瓶座に長期間滞在。


この逆行する度数をみると
2020年、水瓶座1度で起こる
グレートコンジャンクション
思い浮かびます。

 

火星の逆行は
行動すること、行動パターンについての
見直し、メンテナンスといった感じ。

 

サビアンシンボルを
みてみると…

一時的だと証明される人気

から

お茶の葉占いをしている女

までを
逆行していきます。

 

水瓶座山羊座
サインを変えていますが
どちらも直感、感覚的に
人の本質や社会の本質を
見抜くような度数です。


集団や社会の枠から
普遍的意識へのシフト。

 

水瓶座的な、
表面で人や物事を判断せず
本質をみていくこと。

次元の低い火星の使い方ではなく
もっと広い視点を持った
行動や熱量として
社会の中で使っていくこと。


直感、感覚的に物事をつかみ
行動していくこと。


火星本来の使い方を
学ぶ時なのかもしれません。

 

7月31日、火星は
地球に最も近くなります。

ここまで近くなるのは
2003年以来15年ぶりだそう。

 


私もすでに何度か
空に輝く火星を目にしています。

金星の輝きは
周波数の高い喜びを
感じますが、

火星の輝きは
深くどっしりした
静かに燃えるような
感覚があります。


今ちょうど、
火星と金星は180度で
ノード軸と重なっています。

 

今日で言うと
6月24日21時15分

火星が東からみえる頃
金星は西に沈んでいきます。

その間に立っている私達。

ちょうど真上には
月と木星が近くにあります。

実際の空の星を見ると
とても不思議な感覚につつまれます。

 

金星=女性性

火星=男性性


どちらのエネルギーも
とりこんでいけそうな
そんな気がしますね。

天頂では
月と木星
見守ってくれています。

 

実際の星を見上げ
意識を合わせていくと
おもしろいことが
みえてきます。

きっと古代の人も
こんなふうに星を見上げ
データをとっていたのかな

と思ったりするのでした。 

 

 メール鑑定受付中→ 

 


応援clickして下さった方に幸あれ!  

 

エンジェルアンサー

今ちょっと、
どうしようかなあ…
こまったなあ…
という事があって。

悩んでるわけでもないけど
どうしようかなあ…と。

ほうっておくか
相談するか

うむむ…

 

こういう時は
大嶋先生の「心にきく」

心よ!のタグをつけて聞くと

「大丈夫、何もしなくていいよ」

 

ううう…

そうかあ…


答え合わせ的に
たまーにひいてみる
エンジェルアンサーカード。

青山のナチュラルハウス
たまたま見つけて買ったもの。

エンジェルアンサーオラクルカード (オラクルカードシリーズ)

 

かなり久しぶりに
ひいてみたところ…

数カ月後に
結果が出るよ

というカードが。

 

ううう…
数ヶ月後かあ…

 

ちょっと質問の仕方を
変えてみてもう一枚。

 

また同じカードが。

 

次の日、
またひいてみると

 

同じカード。

 

1週間後の今日
またひいてみると

 

また同じカード。

 

そ、そうですか…

数カ月後には
良き方向への
結果が出るのですね!!!

 

わかったよ!

 

心も何もしなくていいって言ってるし

カードも数カ月後に
結果が出るから待てと言ってる。

 

本当にめったに
カードをひいたりしないんですが
たまに使ってみると
とてもおもしろいなと。

エンジェルアンサーカードは
答えが聞きたい時に
使えるカードです。

昔は色々と買ってみたり
してたのですが…

今はこれのみ残して
使っています。

 

アストロダイスも
使ったりしていますが、
すっぱりした答えが
出てくるわけではなく

どちらかというと
今の自分の気持ちが
ダイスに出てくるような
気がしています。

 

大嶋先生の「心よ!」

と、カードを使って
答え合わせ、
裏付け捜査みたいな(笑)

これで

ものすごく迷った時は
気持ちを落ち着かせてます。

 


応援clickして下さった方に幸あれ!

 
メール鑑定受付中→ 

2018年夏至図

2018年夏至

f:id:hosisapo:20180618162850p:plain

 

6月21日19時7分
太陽が蟹座に入ります。 

 

今回の夏至図で
特徴的なのは

ディセンダントに
蟹座に入った太陽

アセンダント
土星コンジャンクション

それを天王星
調停する形になっています。

さらに
獅子座ドラゴンヘッド
訓練の150度。


そして…
火星金星オポジション
そこにノード軸が重なり

それを
調停しています。

木星とはTスクエアに。


水星木星海王星
水のグランドトライン
冥王星を入れて
カイトになっています。

 

ここで少し
今後の流れを…

今回の夏至図もそうですが
ポイントとなる日の
ホロスコープを見ると、

Asc、Dsc、IC、MC

というアングルに
天王星土星
乗ってきている事が多くあります。

社会に対応できるよう
自分に対する厳しい目線を持ちながらも
新しく変化していく事。

そんな事が
求められているようです。

・・・・・・・・・・・・


さて、この夏至図で
気になるのが木星

火星・金星180度に
ノード軸が重なっていて
なんだか華やかなご縁が?
といった風に感じるのですが

そこにTスクエアを
かけてきている
木星サビアンシンボルが…


木星
【仕事をしている電話接続士】
必要な人とつながり、必要ではないと判断した結びつきを切っていくことで
密な関係を作り、活動の方向性をつくってくような度数。


2・8・10ハウスにあることから
仕事につながるような
密接な縁がたくさん出来るけれど
どの人とつながり
どの人を切っていくか…

判断していくことが
大切になりそうです。

 

幸い、火星が
本質を見抜く直感を
もたらしてくれそう。

 

ポイントになるのが
天秤座の月のように感じています。
ディスポジターをたどっていくと
月に行き当たるのです。

【シャボン玉を膨らませている子供達】
物事を多角的にとらえ、さまざまな発想をしていく度数。

  

小さな枠の中ではなく
いろんな視点から
物事を見ていくこと。

発想の転換

外側ではなく本質をみる。

 

飾り立てられていて
一見素敵に見えるけど
内側には違うものがみえたり

すごく質素で荒削りだけど
何か魅力を感じたり…

 

いわゆる
つくられたものではなく
奥底を察知する。

 

クールに判断しながら
人間関係や物事を選び取っていく。

そんな流れになりそう。

 

クリエイティブなことを
やっている人にとっては、
金星が【ガラス吹き】という
職人的な創造性あふれる度数にあることから、


今やっていることが
本当に自分の本質からきているのか?

周りに影響されたり人に言われて
生み出してきたものではないのか?

自分への客観性がより本質へ導くような
もしくは、
本質に気づかせてくれる人とのご縁があるような


そんな配置となっています。

 

わたしは
どの道をいくのか。

今まで通り周りから影響され
それに合わせてつくりあげてきた
そのままを選ぶのか、

それとも本質へ向かうのか、
選び取っていく…

 

そして、
より本質へ近づく事により
説得力がうまれます。

社会の中で
その個性が集まり
ハーモニーとなる。

美しいハーモニーを奏でるために
メンバーを選ぶわけです。


本質、魂からのピュアな
つながりを作っていくため
選択していく…


いいか悪いか
本当か嘘か…

それは
決まっているわけではなく
決めるものでもなく

自ら選び取ったものが
その人の真実となって
いくのだろうと思います。

世の中の常識は変わっていきます。
そこから解放された時、
無限の可能性とつながるのかもしれません。

 

 


応援clickして下さった方に幸あれ!