星の音:sound of star:

占星術、心と身体、スピリチュアルなどの情報発信

土星・冥王星・テイルが教えてくれたこと

 4月に入ってから
土星冥王星・ドラゴンテイルが
くっついたり離れたりしています。

・4月初旬
冥王星とテイルが
コンジャンクション

 

・4月中旬
土星冥王星
ミッドポイントにテイルが。

 

・4月末
土星とテイルが
コンジャンクション

 

ほどなくして
土星が逆行を開始。


・6月末
再び土星とテイルが
コンジャンクション

その後、
またミッドポイントに入ったり
土星に近づいたりしながら…

 

9月18日には
逆行していた土星
順行となります。

 

そして、
10月に入ると

ドラゴンテイルは
土星と離れていきます。

 

長かった。

 

この半年間長かった。

 

この
土星冥王星・テイルは

その人の奥底に残っている
過去の問題やカルマが
浄化・昇華される時…

だったのではないか。

 

と、思いました。

 

 

みなさんはどうでしたか?

 

私はというと、
本当につらかった
過去の謎の体調不良や
人間関係などが
なぜか再浮上して

プチパニック

になっていました!!

 

2000年当時は、
体調不良に対する
知識も情報もなく
頼れる人もいなかった。

 

病院に行っても
セカンドオピニオンしても
異常なし。


脳のCTを撮れば

きれいな脳ですね!

と言われて終わり。

 


だけど押し寄せてくる

耳鳴り、めまい、しびれ、動悸
だるさ、リンパの腫れ、
続く微熱、頸椎捻挫、
咳、気管支炎、眼の違和感…

 

2000年~2010年頃の
それらの症状が
4月から一気に!
突然やってきました。

 

3月まではものすごく
元気だったんですよ。

 

はあ~
私も以前のあの体調不良を思えば
今の方が超元気で
色んな事をできるようになってるわ~~
20代の時より若い感じ!

 

と、呑気に思っていたんですよ。

 

それが突然、
過去の症状が一気に押し寄せ
体調だけでなく、
精算したはずの人間関係…
過去世からのこと…

 

大変だった10年間の再来!

 

当時は
心や身体のこと、
自然食のこと、
スピリチュアルなこと、

本音というより
真実、本質を話せる人が
周りにいませんでした。

 

神経質、
なんかおかしい人、
扱いだったんですよねまだまだ。

 

けれど、今は、
頼りになる人達が
周りにたくさんいました。

その時から得てきた
経験や知識、実践方法も
私の骨組みとなっていたんです。

 

それに気がついたと共に、

当時、本当に辛い思いをしていた…
という事を思い出しました。

 

謎の体調不良は
前回の記事に書いた
ミチさんの言葉がキッカケで
徐々によくなっていきました。

 

hosisapo.hatenablog.jp

 


他にも、
ずっとお世話になっている
野口整体の先生や
ボディケアのセラピストさん
親戚の新人セラピストや
10年以上のつきあいのヒプノセラピストさん
友人のスピリチュアルカウンセラー
習い事の仲間達
仕事先のみんな
近所のみなさん


ひとりで抱えていた体調不良について
たくさんの人と話をすることで
気持ちが軽く、そして
症状も軽くなっていきました。


本当に
ありがたいなあと。

 


当時誰もやってない
自然療法や精神世界を
ひとりぼっちで
追求していた時とは違う。

 

今では
たくさんの理解者がいて
世の中自体も変化している。

 

過去のヘビーな出来事を追体験することで
とても大切な事に気がつけました。

 

そして、私のカルマとも言える
人のために親身になりすぎて
土星海王星木星のYOD)
自分の限界を超えてしまい
土星冥王星スクエア)
体調を崩してしまうところに
ハッと気がつきました!

 

睡眠時間を削って
相談に乗ったりするような
流れになるんですよね。

元々土星にテイルが
くっついていますので
余計に現象化してしまうのかも。

 

これは、もう、性質だし
持って生まれた星もあるなあと。

だから活かした方がいい。

 

だけど、
身体が悲鳴上げる前に

気がつこう!!!

 

と思ったのでした!!

 


自分の思考のクセとか
ついやってしまうこととか
手放せなくて苦しんでること…

 

おそらく、
この魚座満月で
浄化、手放しが
起こっていくと思います。

 

それには、
気がつく事が大切。

 

記憶と感情が
脳で統合されたときに
人は癒されていきます。

 

ぜひ
自分のパターンを
みつめ直してみてくださいね!

  

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

応援clickくれた方に幸あれ!

 

メール鑑定受付中→