星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、心と身体、スピリチュアルを紐解き 「元気=元の気=自分らしく」

無意識とルーチン

このブログではおなじみ(?)
大嶋先生のブログで
無意識とルーチンのことが
書かれていました。

 

今回の月食の配置は

12ハウスと6ハウスの強調となっていて
無意識=12ハウス
ルーチン=6ハウス
まさに!な内容です。

 

前回の記事で

違和感のある異質なものを
一度リセットする

次へ向かうために
古いものを断ち切る

そんな事を書きました。

 

大嶋先生のブログでは

周りの嫉妬を受けず
自分らしさを発揮するには

無意識を起動すること。

起動するには
ルーチンで淡々とやること。

ルーチンなら人と同じに見えるから
嫉妬を受けにくい。

そんな事が書かれています。

 

周囲にある違和感は
だいたいが嫉妬からで
脳(ミラーニューロン)で
伝わってきてしまい
ネガティブな考えが浮かんできてしまいます。

 

目に見えるものや
科学以外信じない方は
あやしいと思われるかも知れませんが…

 

スピリチュアルで言うと、
サイキックアタック。

霊的世界で言うと、
憑依。

 

アプローチは違えど、
同じこと言ってるよな~
と思います。

私は科学、数学、天文学はつきつめると真のスピリチュアルに行き着くと思っていますが
大嶋先生はあくまでも科学的なアプローチをされていて全部学問として分析し書いていらっしゃいます。

 

しかし!
淡々とルーチンな日々を送っていても
超絶嫉妬深い人は
アタックしてくるんですよね…

自分のエネルギーフィールドを守る事が
大切だと気がつきました。

 

そういう嫉妬を
エネルギーに変える事ができる人はいいのですが
人がいい、謙虚にふるまうと
ますます嫉妬される悪循環となります。

 

そんな~

私に嫉妬するなんて
私には何もないのにー!


あの人が嫉妬するなんて
考えられないし~

 

ていうか、
そんな風に思うから
嫉妬されるんじゃない?


ただの思い込みじゃない?

人のせいにしない方が
いいんじゃ?

波動が低いから
自分が引き寄せてるんじゃない?

 

なんて思うかもしれませんが
やっぱり違うんだと
再確認しました(涙)

むしろ、自分の責任にすると余計悪化します。

 

世の中には
人間の感情を持たない人が
一定数いるみたいなのです。

「支配者」と呼ばれる人達。

その人は
どうやったって
どんな道徳を説いたって
人間の感情を持つことは
ないそうです。

そして
「虚無」や「光の人」が
自分らしさを失っていきます。

 
詳しくはこちら

支配されちゃう人たち 親や上司の否定的な暗示から解放される超簡単テクニック

支配されちゃう人たち 親や上司の否定的な暗示から解放される超簡単テクニック

 

 

こういう人からは
とにかく離れること。


今回の
山羊座満月の記事の通りです。

 

でも離れていても
エネルギーは伝わってきます。

 

肩が重くなったり
体調不良になったり
首がまわらなくなったり

それを自分の不摂生のせいにしてしまうと
とたんに症状が悪化するので

「あ、アタックきてるな」

と、早く気がつく事が
大切なんだなと改めて感じていたのですが…

 

本日、シンクロで
ちょうど見た記事がありました。

 

WHOでも言われておりますが、
人間のほとんどの病気の悩みは、
スピリチュアルアタッチメント(つまり”憑依”)
が起こしているというものです。


という記事です。

 

 

ええ~~
まじか~~~

 

科学的に憑依が
解明される時代が~~

 

びっくりです。

 

やっぱり
憑依、サイキックアタック、
ミラーニューロンから伝わる嫉妬…

呼び方は様々ですが、
これらから
自分を守る、強化する事を
ルーチンとしてやっていこうと
決意したのでした。

守ろう、強化しようとすると意識的になって逆効果なので
無意識が働くようなやり方で。

それは瞑想とかかもしれないしそれぞれ合うやり方を見つけるといいかなと。
私の場合はクンルンネイゴンです。

 

 

スピ嫌いに陥ってから
あえてエネルギー的な事に
ふれないようにしていたけど

身体だけでなく
エネルギーフィールドも
ちゃんと考えていこう。

 

じゃないと
星を読む体力もなくなってしまいます。

 

大好きな占星術
心身共に健康じゃないとできませんしね!


鑑定も新月満月読みも
クリアなエネルギーで
読んでいきたいと常々思っています。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

応援clickくれた方に幸あれ!

 

メール鑑定受付中→