星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

My Calendar 読みましたか?

占い雑誌「My Calendar」
買ってみました。

 

 

中学生の頃、
ド田舎に育った私は
近所の小さなお店にあった
My Birthday を買って読んでました。


2006年に廃刊となったのですが
My Calendarとして生まれ変わり
発売されました。

 

完全にターゲット層が
大人になっており、
とっても読み応えが!

 

中高生当時とは
全く違った目線で読んでいる私がいます。

こういう読み方なんだ
すごいなあー…

おお~この表現すごい…

 

という、
占術する立場からの目線に(笑)

 

鏡リュウジ先生のページは
さすがとしか言いようがなく
手を合わせて拝みたくなります。
読者としてもすごく参考になりますよ!

太陽×月星座の一覧表なんか
「うおお~~~!」っと
うなるしかない!

そういえば数ヶ月前電車に乗っていたら
鏡先生と思われる方がギリギリ飛び乗ってきて…
思わず「鏡先生に似ている人…」とじぃぃぃーーーっと見てしまいました…。
すみません、ガン見してしまい…。おそらくご本人です…。

 

石井ゆかりさんのコラムも
ありましたよ!

 

空の星々を実際に眺めること。

これは、
私も随分前に記事にしていました。

 

古代の人たちは
空の星々を眺めながら
この世界に起こる出来事と照らし合わせ
占星術を発展させてきたわけです。

 

私自身も何度も記事に書いていますが
月や星をみるのが大好きな子供でした。

今でも実際に空を見上げます。

 

宇宙の不思議を探ることが
好きというか…
深い部分からの衝動というか
やらざるを得ない感じ。

 

占術は、そういった
宇宙の動きや不思議を
人間の世界とシンクロさせ
私たちがよりよく生きるために
ずっと研究されているものなのだろうと思います。


太陽系に組み込まれている地球。

 

先日はブラックホール
撮影に成功したという記事がありましたが

広い視点でみると、
太陽系なんてほんの一部。

 

だけど、この地球で生きている私たち。

 

星の動きをながめる時、
そんな想いがめぐります。

 

いろんな占術が
マニアックに凝縮されている
My Calendar

 

 
占星術の捉え方が
すごく深まると思います。


ただの占い雑誌ではない!

読み物としても
すごくおもしろい雑誌になっています。

 

品薄になっているようなので
お早めに…!

 
  

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

応援clickくれた方に幸あれ!