星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

土星のこと:リズグリーン「サターン」

リズ・グリーン著
鏡リュウジ先生翻訳の

土星の心理占星学「サターン」を読み終えました。

 

占星術を学び始めて最初の1年は
とにかくロジックを覚えるために
松村先生の本を読みあさりましたが

やっと洋書の翻訳である
占星術本をじっくり読む余裕が出て来ました。

 

私は元々、
心理学や心理療法を学んできたので
用語や考え方などもなじみがあり
心理占星術はしっくりきます。


シュタイナーの占星術から
学びを始めたこともあり、
占星術をロジックだけでなく
心理的にとらえる事に
とても共感したというか。

ただの占いじゃないんだ、
というところに惹かれたわけです。

 

だけど、
心理学用語などは
やっぱり堅苦しいし、
学んでいない人にとっては
ちんぷんかんぷんだと思うので
それをどうわかりやすく
かみ砕いた言葉で表すか?

考えて書いています。

 

頭の良さそうな書き方も
もちろんできるのですが、

それだとどうしても
思考が強く働いてしまって
無意識の領域に入っていかない。

 

癒しや本質に目覚めるには
無意識に働きかけること。

だと思うのです。

 

この、サターンに書いてある事は

土星とほぼ全部の天体が
アスペクトをとっている私にとって
うなずく事ばかりでした!

冥王星ともハードで
つながっているし。


もうね、
私はおそらく、
土星をクリアすることが
今生の使命なんだろうなと。

 

土星は、凶星でも悪でもない。

うん、それはすごくわかる。

 

だけどしんどいのは確か!

文字大きくしたよ。

 

成長を促す天体。
うん、わかる。

 

 

だけどしんどいよ(笑)

 

 

笑えるくらいになってるから
いいけども!

 

これは土星がハードで効いてる人としか
共感できないのかもしれません。

なんであの頃、
あんなにしんどかったのだろう?
ホロスコープを見てみると
土星がハードな角度で
たくさんの星と関わってきています。

 

土星アスペクト
グランドトラインしかない人からは
真面目だよね、深刻だよね、考えすぎだよね

って言われてしまうのだけど。

  

土星が1ハウスで
ほぼ全部の天体や感受点と
それぞれ何らかのアスペクトがあり、
0度・60度・72度・90度・120度・135度・144度・150度(YOD)・180度
というバリエーションの豊富さでつながってますから。

 

あれ、もしかして、私

土星のエキスパート?

 

おお~

そう思ったら
なんだかいいかも。


たくさんの土星体験をしているから
それをプラスに変換する術も
色々とわかっているし。

それが今、
役立っています。

 

サターン、おすすめです。

土星をあらためて
理解できる本です。

  

サターン 土星の心理占星学 新装版

サターン 土星の心理占星学 新装版

 

 

 


応援clickして下さった方に幸あれ!