星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

存在するものは全て周波数を発している

前回のブログにも書きましたが

大嶋先生の今日のブログで
またまた周波数のお話が!

細胞を落ち着かせる方法 | 緊張しちゃう人たち

 

その中に7.83Hzの事が。

 

これは、シューマン共振の周波数!

 

おお~、
大嶋先生、とうとうここに…!

 

私もずいぶん前に
ソルフェジオ周波数とか
色々と探求していました。

528の音叉や
チャクラ対応の音叉も
持っています。

 

この音叉、とってもおもしろいのが
鳴らしても猫がビビらないのです。

 

うちの猫は
音にとっても敏感で、

うるさい人の声が
とても嫌いで逃げちゃいます。

変な周波数出してる人にも
寄っていかない。

 

YouTubeなどにある
周波数の音源も不快な様子。

機械音は違うんでしょうね。
私も聞いてると気持ち悪くなってしまいます。

目を丸くして耳を倒して
臨戦態勢!

 

だけど、ちゃんと
音叉で鳴らしてあげると
すうーっと落ち着きます。

全く嫌がらないし
特に変化しない。

 

猫は究極のリラックス動物だから
音叉を聞かせなくても
その周波数にいるのだと思います。

 

もうね、
あーだこーだ
理論理屈よりも
猫の様子が一番わかりやすい。

 

周波数って
すごく大切だと思う。

 

シューマン共振を
初めて知ったのは
2003年頃かな?

ホメオパシー
色々と調べている時でした。

 

その頃はそりゃもう
あやしいものとして
扱われてました(笑)

 

今では「先生」と呼ばれる方々も
興味を持つような時代が来たんだなあと。

 

周波数については
シュタイナーの432Hzに
行き着いたりもしますし
興味ある方は調べてみて下さい。

久々に検索してみたら
以前の数十倍くらいの
情報がころがっていました。

ソルフェジオ周波数については
私も自分の感覚では「??」
なところがあり、懐疑的なのですが
すごく納得できる記事を書いてる方が
いらっしゃっいました。

 

周波数、
おもしろいです。

共鳴できる周波数の人と
一緒にいたいものですね!

 

今日は少し余裕があったので
次の新月海王星順行の記事を
久しぶりにゆっくり書いて
予約投稿完了しました。


鑑定も粛々と進めています!

 

 


応援clickして下さった方に幸あれ!