星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

火星逆行と空の星

6月27日
火星が逆行を開始します。


逆行する度数は

水瓶座9度~山羊座28度

そして

8月28日
順行になります。

 

今回、11月15日まで
水瓶座に長期間滞在。


この逆行する度数をみると
2020年、水瓶座1度で起こる
グレートコンジャンクション
思い浮かびます。

 

火星の逆行は
行動すること、行動パターンについての
見直し、メンテナンスといった感じ。

 

サビアンシンボルを
みてみると…

一時的だと証明される人気

から

お茶の葉占いをしている女

までを
逆行していきます。

 

水瓶座山羊座
サインを変えていますが
どちらも直感、感覚的に
人の本質や社会の本質を
見抜くような度数です。


集団や社会の枠から
普遍的意識へのシフト。

 

水瓶座的な、
表面で人や物事を判断せず
本質をみていくこと。

次元の低い火星の使い方ではなく
もっと広い視点を持った
行動や熱量として
社会の中で使っていくこと。


直感、感覚的に物事をつかみ
行動していくこと。


火星本来の使い方を
学ぶ時なのかもしれません。

 

7月31日、火星は
地球に最も近くなります。

ここまで近くなるのは
2003年以来15年ぶりだそう。

 


私もすでに何度か
空に輝く火星を目にしています。

金星の輝きは
周波数の高い喜びを
感じますが、

火星の輝きは
深くどっしりした
静かに燃えるような
感覚があります。


今ちょうど、
火星と金星は180度で
ノード軸と重なっています。

 

今日で言うと
6月24日21時15分

火星が東からみえる頃
金星は西に沈んでいきます。

その間に立っている私達。

ちょうど真上には
月と木星が近くにあります。

実際の空の星を見ると
とても不思議な感覚につつまれます。

 

金星=女性性

火星=男性性


どちらのエネルギーも
とりこんでいけそうな
そんな気がしますね。

天頂では
月と木星
見守ってくれています。

 

実際の星を見上げ
意識を合わせていくと
おもしろいことが
みえてきます。

きっと古代の人も
こんなふうに星を見上げ
データをとっていたのかな

と思ったりするのでした。 

 

 メール鑑定受付中→ 

 


応援clickして下さった方に幸あれ!