星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

キロン順行のこと

少し先になりますが、
キロン順行の記事をUPしておこうと思います。

もうずいぶん前に書いた記事で
近くなるまで寝かせていました。

 

12月6日11:00:50
長い間逆行していた
魚座にあるキロンが
順行になります。

 

hosisapo.hatenablog.jp

 

魚座24度まで戻っての順行。

ちょうど射手座にある土星・水星と
スクエアを組んでいます。

しっかりした知性を持つように。

そんなメッセージも感じます。

 

サビアンシンボルは【聖職の浄化】

魚座のキロンは
宗教的な傷を持つとも言われています。

宗教、という言葉は
いろんな誤解があるなあと
思ったりしますが…。

思想とか狭い範囲の考えとかも
いわゆる宗教的な感じもあります。

同じ考えを持つもの同士
共感しあってしまうと
どうしても狭い範囲内の交流になったり
意見の凝り固まりが見え隠れしたり…。

精神的活動に偏りすぎると
現実世界で必要なこと、
例えば労働時間に対する対価とか
そういうのをすっ飛ばしてしまったりする人もいたり。

自分の心に正直になった結果
約束をすっとばしてしまったり…

ほんとにいますから…。

 

「スピリチュアルな人」が
反発にあってしまう一因は
そこにあったと思います。

内的動機は素晴らしくても
現実世界では傍若無人みたいな
そんなバランスを欠いた思想や宗教観は
本当は素晴らしいものであっても
結果的に潰されてしまう。

そこをきちんと学ぶための
魚座キロンだったと思います。

実際、震災前後には
ふんわりスピリチュアルが
まだまだ横行していましたが、

現在はずいぶんなくなったような
印象があります。

キロンさまさま、
なのかなと。

 

そんなキロンは、
来年の4月牡羊座入りします。

ひとつのサイクルを終え
春分点を越えるキロン。

みなさんはこの7年間
何を学び、感じたでしょうか?

思い返してみると
いいかも知れません。

 


応援clickして下さった方に幸あれ!