星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

11月4日牡牛座満月

11月4日 牡牛座満月

f:id:hosisapo:20171024021807p:plain

11月4日14時23分
牡牛座で満月です。


太陽
【大使館の舞踏会】
 【ウィンドウショッピングをする人々】

どちらも外側を飾り立てるような度数。

土星はMCにコンジャンクション

【玩具の馬に乗っている小太りの少年】

内側の豊かさを追求していく度数。

 

セプタイルでつながっている
惑星が多い印象です。

満月を海王星冥王星が、
金星・天王星土星
それぞれ調停していて

深く響き渡る豊かさと
落ち着きをもった華やかさ…
といった雰囲気。

天王星は逆行中で
半年前の牡牛座新月と同じ度数に。

天王星【持ちきれないほどの贈り物を所有する男】
自分の個性、オリジナリティを発揮しようと
イデアを出し向こう見ずな感じで突き進む度数。

 

4月26日
牡牛座新月からのサイクル。

自分らしさとは何か。

きっとこの半年で
何かしら気付いたりみつけたり
できていると思います。

 

今回は、
星からのメッセージを
スクリプトにしてみるという
以前からやってみたかった手法で
書いてみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・

 
自分にできること。
自分にしかできないこと。
自分らしく、私らしくいられるもの。

今、心の奥深くに
見えてきています。

それはまだ
硬い殻に守られた
小さな種のようです。

それをそっと
掴んで拾い上げてみます。

手のひらの上には
何個かの小さな種。

何か言いたそうな気がしたので
耳をすませてみました。

恥ずかしそうなそうでないような…


まぶたを閉じて聞いていると
胸の奥にぼんやりと光が灯りました。

すると
その手のひらの上の種は
キラキラと光って
ほんわりと暖かくなったんです。

暖かさを感じながら
種をそっと握りしめると
自分と一体になって
身体中に光と暖かさが
めぐっていきます。

そして身体の中をめぐっていた光は
ハートに凝縮されていき
奥深くにもぐっていきました。

やがてその種のひとつから
ちいさな芽が出てきました。

そこには
無限の水と光があるので
その芽はぐんぐん育っていきます。

恥ずかしそうにしながらも
どんどん根を張り、枝が伸びていきます。

「もう大丈夫だよ。」

その種から育った樹なのかそうでないのか
どこからか声が響いてきました。

風にそよぐ葉っぱの
ざわめく音。

甘い香りの花が咲き、
たくさんの実をつけました。

その実はすごく好みの味なので
自分で食べたり、同じ好みの人にあげたりします。

食べた実は、食べた人の中で
それぞれの形で育っていきます。


それを繰り返すうちに
育った樹は、しっかり根をはり、
私の中でどんどん実をつけ、
必要な人のところへいきます。

そしてそれは
私にとって必要な有形無形に姿を変え
私のところに戻ってくるようです。


私は、ふくよかで柔らかくて暖かな
何ともいえない感覚につつまれていると

どこからか風がそよいできます。

そして爽やかな呼吸とともに
目覚めていきます。

大きく深呼吸すると
さらにスッキリしてきます。

 

 

みなさんの中に
豊かさがあふれますように!