星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

蠍座木星と太陽

10月27日3時24分35秒

蠍座にある木星
太陽とぴったり重なります。

サビアンシンボルは【火の灯ったロウソクを運ぶ若者】

親しい人との関係を深めることで
感情を満たしていくような度数。

 

コンジャンクションする瞬間の2ハウスは
自分の資質や可能性を積み上げていく場所。

ゆえにお金の場所とも言われています。

人との関係を深めていくことが
自分自身を知ることになり
そこから何か可能性をつかめそうな雰囲気。

満月あたりまで、
木星は太陽の近くにいます。

そして11月8日くらいまで
太陽は逆行中の海王星とトライン。

イメージが現実化しやすい時です。


現実的なこと、
何か今使っている道具などにしても
最初にイメージ、妄想、夢ありきです。

なんかこういうのあったらいいな。

それだって自分の中にひらめいた
妄想にすぎません。

それを現実に出現させるために
創意工夫して生み出すわけです。

海王星は使いよう。

だと本当に思います!

 

hosisapo.hatenablog.jp

 

人間関係を深めていくだけではなくて
自分へ深く潜り込むのも
蠍座の世界だと思っています。

自分自身を知っていくこと。

探究心、研究心。
なぜ?どうして?

ホロスコープを学んでいるのは
私にとっては蠍座的です。

海王星のイメージ能力を借りて
深く潜り込み内側でグルグル混ぜて…

どんなアルケミーが起こるのか?

そんな蠍座の季節!

他者との関係性を深めるだけが
蠍座じゃないぞ~~!

蠍座は奥深くて謎が多いのじゃ!

それこそが、それであってこそ
蠍座なんじゃーー!!!

……と、
いきなり蠍座30度のようになってしまった
蠍座の女、kaeでありました。