星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

スクエアの仲間とトールハンマー

最近、マイナーアスペクト
細かく見る作業をしています。

マイナーだから
あんまり影響なくて関係ない
みたいな印象でしたが…

1年間勉強してきて
繊細なところまで理解するには
マイナーアスペクト
外せないのではないか…

と感じるように。

本を読んでいるだけだと
やはり落とし込めないので
自分の言葉で記事にすることは
本当に学びが深まります。

というわけで、
今日はスクエアの仲間たち

45度 セミスクエア  
90度 スクエア 
135度 セスキコードレート 

 

これらのアスペクトで形成される
複合アスペクトとして、

Tスクエア
グランドクロス

はとってもメジャーですが…

神の拳と呼ばれる
トールハンマーという
複合アスペクトがあります。

トールハンマー
北欧神話最強の雷神
トールが持つ強力な武器。

スクエアを底辺として
2つのセスキコードレート
YODと似た二等辺三角形が形成されます。

鋭い指摘、容赦ない批判を意味するアスペクト
と言われています。

雷神トールがハンマーを
ふりかざす様子が目に浮かびますね。

リーダーシップを表す
HN8でコンジャンクションになります。

芸能人の方のホロスコープ
よくあるような気がします。
数人見ただけで全員持ってらっしゃいました。
強い主張みたいなものが人を惹きつけるのでしょうね!

ここに、いわゆるカイトのように
頂点を貫くオポジション
底辺のスクエア天体と
セミスクエアを形成してる場合も。

これの解釈については
どうにも記述がみつからず。

 

でもですね。

 

体験談をシェアしたいと思います。

 

実は私自身の出生図に
ものすごくゆるめではあるのですが
トールハンマーがあるっぽいのです…。

ゆるめだから
違うのかも知れないと思いたいけど
ものすごく思い当たるのです。

正論をズバリ言いすぎて
逆に押さえつけられる事が
よくありまして…(^^;)

どうも本当の事を
言いすぎてしまうようなんです。

人って、
本当のところを突かれると
逆ギレするじゃないですか…

昔はよくそんなことがありました。

 

今は反省して
真実をズバリ突くのではなく
聞くだけで笑顔で受け流すか、

これは方向転換させないと
この人にとってマズイ!
と思った事は
うまいことその人に気付かせるように
話の流れを持っていったりしています。

 
しかしですね、
トールハンマーの本性を
外に出さないようにするのって
ものすごいストレスなんです。

頭の中は本音が
渦巻いていたりするんです。

言っちゃえばこっちは楽になる。

だけど、
相手はそうじゃない。

だから言わない。

 

けれど、内側は
グルグルと鋭い本音が
渦巻いている…。

雷神が自分の中で
窮屈そうに暴れているような。

数年前、雷神を放電させる
いい方法何かないかなと
有吉さんの本を読んだりも。

嫌われない毒舌のすすめ (ベスト新書)

 

……って!

今、気がついて
有吉さんのホロスコープ
見てみたんですが…

ありました!

トールハンマーww

火星・キロンを底辺に

海王星を頂点としてます。

だからちょっとソフトにぼやかして
おもしろい感じなのかも~。

しかも太陽が貫いて
カイトになってます。

火星・海王星
サイキックのアスペクトだし
スイッチングのように切り替えて
毒をふんわりさせて…

土星・水星コンジャンクション
あの職人技のような毒舌を
作り出したんでしょうね!

HN8を見てみると、天秤座に
火星・太陽・天王星・キロン・海王星
ステリウムとなり、水星が180度。

水星の性質が強く現れる
ハンマーという配置になっています。

ここでもたくさんの惑星を
言葉をもって操る感じが出てます。

それにしても有吉さん、
ものすごく自分の星を
うまく活かしてお仕事されてますね!

すごい~~!

私もトールハンマー
うまく使えるように
発想の転換をしてみようと思います^^