星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

10月6日牡羊座満月

10月6日牡羊座満月 

 

f:id:hosisapo:20171001040618p:plain

 

明日の真夜中、
牡羊座で満月です。

満月は冥王星
Tスクエアを形成。


【成功しなかった爆弾の爆破】
太陽【シャボン玉を膨らませている子供たち】

どちらのサビアンシンボルも
あれこれたくさんの事を思いつき
どんどん試して可能性を探っていくような度数。

でもまだ確実性がなく
不安定な感じです。

 

前回の上弦の月
プレスタート、プレオープンしました。

お試しオープンなので
色々と慣れなくて
試行錯誤しているような状態。
だけどどんどんお客様が来て
忙しい…そんな感じ。

アセンダントにある
火星・金星のコンジャンクション
サビアンシンボル【キャラバン車】
仲間と共に新しいものに向かって
取り組んでいくような度数


冥王星からのトラインを受け、
勢いがあります。

ここだけ見ると
とても華やか!

ただ、6ハウスにある
海王星は太陽に、
バーテックスは火星・金星に
それぞれ150度。

どちらも奉仕、労働的な
訓練を促しています。

それでは今回も
アスペクトサビアンシンボルを
考慮しつつ読みたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・


この1年間でつながってきた
仲間、友人、同志たち。

一緒に目指していくものが
はっきりと見えてきそうです。

 
進んでいく道のりは
まだ、たどたどしいかもしれませんが
先に光が見えているような
感覚があると思います。

それを信じて、
失敗を繰り返しつつも
進んで行くことです。


そこには責任もあり
プレッシャーを感じるかもしれません。

でもそれは
大きく成長するために
超えていかなければいけない
必要なプロセスです。

責任を持つことを
恐れないこと。

社会的立場としての
本物のプライドを
つくりあげていく時です。


責任を「取らされる」と思うと
恐怖が先にきます。

逃げたくなったり
やる前にあきらめたり
自分には合わないと決めつけたり。

 

責任を持つことは
とても清々しいことだと思います。

重いものではなく
風のように軽くて
自由な心があるからこそ
社会に対して、一人の人に対して
責任が持てるのではないでしょうか。

自分にプライドを持つこと。

責任とは
自分のプライドなんじゃないかと
思うのです。

プライドという言葉は
プライドが高い、などと
お高くとまってる人みたいに
言われる事がありますが
本来は自尊心を持つ事を
表しています。

自分で自分をどう評価しているか。

本物の自尊心は
責任をとる事を恐れないはずです。

よく言われている
いわゆる「プライドが高い」というのは
プライドがない人なのです。

責任から逃げたがったり
相手や何かのせいにしたり。

本当のプライドを持つこと。

そして、本来持っていた
純粋な動機を思い出してみましょう。

そのうえで、同じ夢を持つ者と
一緒に走っていく。

あなたの目指すものにむかって。

そんな
ピュアで力強い未来を感じる
牡羊座満月です。