星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

ホロスコープの神聖さ

この1ヶ月の間に
友人3名から依頼を受けて
ホロスコープにらめっこしてました。

生年月日を入力して
ホロスコープが映し出された瞬間
神聖な空気が流れます。

そして、客観的をこえた
広い視点からそれを見ている自分がいます。

自分のだとどうしても
主観が入ってしまうんですが
鑑定の時には
何か違う意識が働いてる感覚です。

 

まずネイタルを眺め…
天体とアングルのサイン、度数をピックアップ。

サビアンシンボルを見て
要約した意味を書いていく。

そしてアスペクトを見て
全体をまとめていく…。

 

本当にそれぞれ違う。

1ヶ月違うだけでもそうだし、

月日は同じでも数年違うと
12星座占いとはホント全く違ってくる。

1ヶ月違うだけの人は
同じ世代アスペクトである
土星海王星を持っていても
速い天体の配置で全然違ってくるし
アングルが違うと、そこにかかる天体で
本当に重いものを抱えてしまう。

その重みは、私自身も知ってる
4ハウス冥王星

知ること、意識することで
解放できたら…と、寄り添う。

 

そして、今みている友人のホロスコープ
太陽・天王星が効いた出生図。
金星・冥王星も…。


これは~。

私自身ハーモニクスで現れる配置で
最近ずっと太陽・天王星を研究中で
金星・冥王星についても
先週から気になって追求してたテーマ。

不思議です。
気にしていたから引き寄せたのか
やってくる事を予期して追求していたのか。

それにしても、
人のホロスコープを読ませてもらう事が
とっても勉強になっているし
話していくうちに
その人が奥にあるものを
開いてくれた時、感動を覚えます。


これで大丈夫だな~と。

本人が気付いて開く事ができれば
もう私の役目は終わった!
みたいな感覚になります。

とにかく自分を見失ってる人が
「元気=元の気」になって
輝いてくれたらという気持ちなのです。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆