星でサポート、星がサポート。星で元気になる。

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

夏至です。

6月21日 夏至

f:id:hosisapo:20170618091716p:plain

6月21日13時24分、夏至です。

太陽が蟹座に入りました。

その太陽は水星とコンジャンクション

9ハウスで起きていて
とても軽くて自由な印象。

そんな太陽・水星は
土星オポジション
天王星が調停。

土星天王星・ノードの
グランドトラインにも参加し
カイトをつくっています。

木星を頂点とした
金星・海王星のYOD。

このYODは
海王星逆行の時も出来ていて
金星ではなく月が重なっていました。

hosisapo.hatenablog.jp


今回は金星
コンジャンクションしています。

牡牛座にあり、
社交的で華やかな印象。

そしてそこに冥王星
再生、修復のトライン。

火星海王星
ゆるくトライン。

四季図は、
社会の流れを読んだりしますが
私達ひとりひとりにも
同じ星のエネルギーが降り注いでいるわけだし
私は、日々の流れをつかむ
指標になるような感じで読んでいます。


さて、
今回の夏至図は…

夢、ビジョンなど
自分の内側にあるぼんやりしたもの
無意識、未知なものを
意識まで引き上げ、創造していくこと。

最低限のルールは守りながらも
新しいこと、今までにないようなことを
表現していく。

「今までにないこと」というのは
自分内革命でもあります。

世の中にない革新的な事というより
自分の中で新しい感覚なもの。

新しくなくとも、
ずっとやりたかった事。
くすぶっていたもの。

昔やっていて
また始めたいこと。

そこに新しい光を当てて
表現していく。

それがどんどん
未来へと広がるイメージです。

 

そうしていく中、
以前の人間関係や
最近疎遠になってた人と
関係を復活、修復するような
ことが起こるかもしれません。

過去のわだかまりを捨て
優しい気持ちを持てそうです。

色んなことが
動いていく雰囲気。

大きな海原へ出ようと
想いの旗を掲げるような。

まずは自分の中の衝動として
動きたくなる、進みたくなる。

そしてそれを
現実にしていくか?は、
自分の行動にかかっています。

せっかくの星のエネルギー。
何かそれを良き方向で
この世界に映し出したいものですね。