星でサポート、星がサポート。星で元気になる。

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

6月1日乙女座上弦の月

乙女座上弦の月 6月1日 21時42分 

f:id:hosisapo:20170530203638p:plain

6月1日の夜
乙女座上弦の月です。

一番に目に留まるのは
金星と天王星コンジャンクション

太陽、月のある12度は
未知のものへの探求、発見、発掘。

 …!!
またもやびっくりしたのですが
ちょうど近所の遺跡発掘見学に行こうと
さっき話していたところです(笑)

ここへ海王星が加わって
Tスクエアを形成。


そこに木星
海王星へインコンジャクト
太陽へトラインで
働きかけています。

逆行中の冥王星
やっと度数を変えました。

それでは今回も
アスペクトサビアンシンボルを
考慮しつつ読み解いていきます。

・・・・・・・・・・・・

 【ベールを外された花嫁】

太陽【生意気に自己主張する少女トプシー】

海王星【部下の訓練を準備している将校】

木星【正午の昼寝】

天王星【落胆させられた大聴衆】

金星【持ちきれないほどの贈り物を所有する男】

火星【破産宣告された男】

冥王星【大きな買い物袋を下げた5歳の子供】

 

未知なものに魅力を感じ、
今あるものを否定したくなる事があります。
理想を掲げ、それに向かって進みたい。

声高に主張したくなりますが
もっと無意識の深い部分で理解できるように
伝えていく必要がありそうです。

前回の新月では
とにかくストレートに
思いを伝えるようなエネルギーでした。

だけども、
自己主張が過ぎると孤立してしまいます。

その自己主張は
周囲の期待に応えようとしていたり、
周りから反応がもらえる事で
自己を確認していたりするものです。

成長していく次のステップは
周りの評価ではなく
自分自身の実感として
しっかりと立っていく事が
必要になってきます。

そこに向かうために

一度まっさらな状態に戻って
新たな視点から物事を見てみる。

日々の生活を大切にしてみたり、
大きな目標、理想に向かうために
今、出来ることをしていく。

そうすることで
今まで見えていなかった
自分や相手の個性に気が付くかもしれません。

そこから新しくクリエイトすることで
自分らしいセンスが輝き出す。

そんな乙女座上弦の月です。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆