読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

4月4日蟹座上弦の月【hosi sapo】

 蟹座上弦の月 4月4日3時39分

f:id:hosisapo:20170402123711p:plain

 

4日、太陽が昇る少し前に
蟹座の上弦の月です。

新月から数日経ち、満ちる月に向かっていく途中。

それでは今回も
アスペクトサビアンシンボルから
読み取って行きたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・

月・太陽・木星冥王星
ゆるく活動宮のグランドクロスを形成。

1月12日の蟹座満月に似ていますが
天王星の刷新作用が通り過ぎ、
基盤を整えて進むよう促してるようです。

月に向かって
太陽はスクエアで葛藤を投げかけ、
海王星トラインで包んでくれています。
水星はクインタイルで感情を言葉にしようとします。


太陽のサビアンシンボルは…
【毛布を編むインディアン】

生まれたての牡羊座

自分の事で精一杯でしたが
他者と関わることで自分を知っていきます。
そんな旅も中盤にさしかかりました。

ここでは、人との関係を受け入れ
地道に取り組んでいくような度数。

他者との関係という糸を使って
コツコツと毛布を編むように
自分のありかを確立していきます。


月のサビアンシンボルは…
【ありあまるほどの食事を楽しんだグループの人々】

物質界を思い切り楽しんでいくような度数。

スピリチュアル、精神世界を
とことん追求していくと
「あ… 」という時が訪れます。

突然、物質世界を楽しもうと思うのです。

地球に生き、ありとあらゆるものを楽しみたい。
好きなものを買うために働き、
好きなものを思い切り食べる。
そこにスピリチュアルが宿っていることを知ります。

なんだ、深い世界に潜る前の自分でよかったんだ。
と気が付く時が来るのです。

だけど、潜ることは決して無駄ではありません。
むしろ必要なことです。

深く潜り込まないとみえない事があるし
それを通過することでしか解らないことがあります。

物質を避け人里を離れ修行するより
周りの人にもまれ、この世の現実に生きることがスピリチュアルです。

その中で物質的な事と深い精神性が混ざり合い
バランスできるようになっていきます。


大好きなモノは何でしょうか?

周りの人たちと、
おもいっきり物質世界を
楽しんでみるのもいいかもしれません。

人との関わり。
物質のありがたさ。

それを教えてくれるような
蟹座上弦の月です。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆