星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

3月21日下弦の月【hosi sapo】

3月21日0時58分 山羊座下弦の月

f:id:hosisapo:20170306110420p:plain

春分の日からすぐの下弦の月
春分図の記事は1つ前にあります!

宇宙の新年で「よっしゃ~!」
と行きたいところですが…
なんだかそうでもないような感じの人もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、よっしゃ~!な感じの方は
そのまま走ってもらっても。

先日の記事で、
この1年を走り抜けるためにペース配分を…
と書きました。

着々と進むためには
無駄なテンション上げや焦りが
アダになる時もあります。

急激に上がると
脳の恒常性がバランスを取ろうと
急激に下がってしまうからです。

やはり強いのは、
無理矢理テンションを上げず
自分に合ったペースを保つ事。

長く確実に取り組めるようにと
土星が教えてくれている気がするのです。

 

月はちょうど山羊座に入ったばかり。

射手座の上昇するようなエネルギーが頂点に達し
カリスマ性があふれるような度数に
アセンダント・月・土星が重なっています。

木星海王星が創造性をもたらす角度から
月・土星・ACに向かっています。

太陽はそこへスクエア。
傷と癒やしのキロンもそばにあります。

春分図のように、どんどん動いて自分を発揮していく流れの中
恐さが出てきたり、過去の傷が思い出されたりするかもしれません。

 

年明けの記事にちらっと書いたのですが
4月以降、土星天王星ドラゴンヘッドによる
火のグランドトラインが長期間形成されます。

hosisapo.hatenablog.jp

 

未来に向かってやっていく事を
着実に切り開いていくようなエネルギーです。

これに向かって行けるよう
過去の感情を精算していくような時。

慎重さを持ちつつ、
自分の中の創造性を育む。

そんな下弦の月です。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆