星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

キロン・太陽コンジャンクション

幸せになっていい、とか
成功してもいい、とか。

恐れがあるから、とか
ブロックがあるから、とか。

うーん…。

なんかしっくりこない。

断食での気付きもあって
また色々違和感が …。

じゃあなんなんだ?
ということなんですけど。

ていうか、
もうすでに幸せじゃないか、と。

成功って何をもって成功っていうんだ?と。

みんなに注目されて
商売としてお金がいっぱい入る事が成功?

みんなそんなに今幸せじゃないと思ってるのかな?
みんなそんなに成功したいと思ってるのかな?

うーん……


浄化しよう、浄化が必要、浄化のとき…
そんな言葉に洗脳されて
自分もそうだと思っているだけなのでは…?

うむ~

 

なーんて、
色々と考えてしまっているのは、きっと

キロン・太陽のコンジャンクション

自分のキロンの持つ傷が
太陽によってあぶり出されてるような感じがします。

それが魚座にあるので全てのものがつながって
根底から癒やされようとしているのかなと…。


10日、魚座最後の度数グループに突入。
16日にピッタリ重なります。

傷と癒やしを表すキロン。

2011年2月から12サイン最後である
魚座に滞在しています。

魚座の世界を言葉にするのは
とてもむずかしく感じます。

個を確立するために
混ざり合い融合していく。
矛盾さえ飲み込んでいく。

スピリチュアル、ワンネス、ヒーリング
魚座が表す傷を癒やしながら進んでいます。

癒やすには傷を露わにしないといけません。
その痛みを越える事でそれを克服する。

だから2011年からスピリチュアル的なものが
流行と言っていいほどになっているのかも知れません。

前回キロンが魚座にいたのは
1960年~1968年くらい。
ニューエイジがブームになった頃です。

そのキロンが
いよいよ魚座の終わりに。

サビアンシンボルは…【影響を分割する新月

それぞれの始まり。
それぞれの道へ向かっていくために
今まで守られてきたものから旅立つ。

牡羊座へ生まれていく
あたらしい出発のために。

傷を顕にし、
世界の中へと混ぜ合わせた。

すべてと分かち合った。

そこから生まれる個。


そして、キロンは

2018年4月、牡羊座へ入ります。

そのための覚悟を決める時間。

キロンの傷を癒やし
克服したものの持つ内なる強さと優しさを
この世界に広げていけたらいいですね^^

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆