読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星でサポート、星がサポート。星で元気になる。【 hosi sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

月と冥王星の浄化

心と身体・心理療法

今回の獅子座満月。

前日と当日はとにかく眠かった…。

 

感情の揺り戻しも結構あり、
過去の悲しかった出来事を
やたら思い出したりしてました。

今までの総復習みたいな感じで。

追記です→

脳の中がぐるぐる…

それと同時に
身体の症状としても出てきます。

今回はめまいでした。

15年前、超絶体調が悪かった頃
あった症状です。

 

まあでも、こういう現象が起こると
だいたい後からスッキリして
ぐんぐん進める感じになるのは分かっています。

だから、飲み込まれずに
今、自分の脳内で起こっている過去を
否定も肯定もせず流れるままにして…

身体(内臓)に残っている感情を出します。

ひっそりと一人でね。

 

でも今日は、とある信頼している歯科医で
治療後に出てきためまいなど自分に起こった症状や思った事を説明していたら
わけわからない涙が出てきました。

15年前に溜め込んでいた感情だと思いました。

出し切っていたと思っていたけど
まだちょこっとあったんでしょうね。

いつもはあまり気になっている症状を詳しく説明しないのですが
今日はなぜか、事細かに前回の治療からの身体の変化を
先生に伝えようと思ってメモして行ったんです。

カルテに書き留めながら真剣に聞いてくださり
過去の症状がよくなるために戻ってきていること。
自分らしくなるために必要なこと。

そんなことを話してる間に
ブワーッと涙が出てきてしまいました。

悲しいわけでも、つらいわけでもなく
治療中も、ただただ涙が出てきて困った…!


でも15年前と違うのは
こういう時でも「グッ」とがまんして
喉と胸のあたりに詰まりを感じてたんだけど
それが全くなくて、涙を流せたということ。

「がまんせずに出してくださいね。」

というやさしい言葉に
余計涙が出るのでした。

安心して開く事ができる場所があるのは
ありがたいことです。

 

今、気になって
その時のホロスコープを見てみました。


感情は月。

ちょうど冥王星とトラインでした。
心理的回復への強い後押しです。


月のサビアンシンボルは【キャラバン車】

仲間と一緒に、新しい意識を目指す。


私は一度信頼しておまかせしようと決めると
あまり口出しすまいとしてしまい
治療後出てきて今は過ぎ去っている症状を
先生に言わないようなところがあって。
今は出てないからいいか、と。

だけどなぜか今回は
事細かに伝えようと思ったんです。

先生は、「一緒にやっていきましょう」
と言いました。

言わないより、言ってくれた方がいいと。

僕が治すんじゃない、
自分が治すんだといつも言います。

歯は宇宙そのものだ、とも。

宇宙を本当の意味でとらえている方です。

話がスッと通じて
今、唯一安心して宇宙とか意識とか話せます。

なんともありがたい場所なのでした。

 

↑ 1日1回ポチッと応援お願いします☆