星でサポート、星がサポート。星で元気になる。   【 hosi-sapo 】

占星術、スピリチュアルなヒントで 「元気=元の気=自分らしく」

思うこと

やりたいこととお金

キラキラ、ワクワク、引き寄せ系、震災以降、顕著になりましたがやっぱり根強いというかパワーワードなのかなあという印象です。そして、それで何をつかみたいのか? 自由とか、豊かさとかきれいな言葉に変換できるけど… 観察していると、結局はお金なのかな…

意識と無意識②

意識と無意識の続きです。 意識=頭=思考 無意識=心=魂=直感=潜在意識=宇宙のエネルギー 私はだいたいこんなカテゴリー分けをして使っています。でも、結局はどちらも大切なもの。 占星術で言うと、 意識は乙女座的。 無意識は魚座的。 おお…書いてみ…

意識と無意識

物語(スクリプト)と暗喩(メタファー) そして 意識と無意識について色々と思いをめぐらせています。このブログでも時々「意識する」という言葉を使います。だけど、意識って言葉をその人がどう捉えるかでちょっと違ってくるなあと思ったりもしているので…

山羊座のこと

山羊座新月の記事を早くも書いているのですが…山羊座サインのことを色々と書いていたら長くなってきたので、別記事にしました! さて…。 土星が支配星の山羊座は誠実、真面目、保守的…お堅いイメージの解釈が一般的です。しかし…!私のまわりには山羊座さん…

ありがとう2017年

山羊座土星入り~年明け星のイベントが続くので結構前から記事を書いていました。蟹座満月。天王星のこと。もうひとつの山場。書き終えたのでこれで年越しできます。 2017年、あっという間でした。占星術の勉強を1年間コツコツやったおかげでずいぶんいろん…

土星・金星・月と民藝

私は昔から、超絶責任感が強い人間で…! 自分のやること、まかされたこと、お金をいただいてやること、やるなら提供する方に満足してもらいたい!!という気持ちがものすごくあります。 まあ、1ハウス土星がそうさせているのだなあと思うのですが。それがギ…

もう年末

ああ~、ここ最近、星の動きが色々ありすぎて。そして年末年始にかけてたくさん記事を書いて保存しているのですが 仕事の年末進行、鑑定も重なって混乱してきたので… ちょっと落ち着くためにどうでもいい記事を書いています。来年も本当にたくさんの星のイベ…

言葉

蠍座新月が過ぎましたね。 今回の新月は、私の水星の真上で起きました。 私の水星はメジャーアスペクトを持ちません。 自分の考えた事、気持ちを実際音に出して「言葉」にするのが苦手です。 恐いから言えないとかじゃなくて、ただ、内側にある膨大で繊細な…

音=周波数

心地いい音、不快な音、やさしい声、傲慢に聞こえる声…音ってイロイロあります。 占星術でも3は調和、安定を表すけどハーモニーもだいたい3度で心地いいものになる。もちろん3度じゃなくても時々ぶつかる音階で何かおもしろいハーモニーがうまれる事もある。…

自分のことは自分で?

占星術やカウンセリングなどセラピー的なことを学んでいると理想は自分でできるようになること! カウンセラーや占い師、セラピストがいらなくなること!というところにぶちあたります。 それを理想に掲げてる人もいらっしゃいますよね。だけど、そうなのか…

マイペースに

お気づきの方もいらっしゃると思いますがブログランキングを中止しました。なぜかわからないけどいつも上位にいて自分的にはびっくりだったわけですが…。 なんとなくエネルギー的に重くなってきたのとなんとなく断捨離的にスッキリさせたかったので。訪問者…

トンネルに入る列車

天秤座木星もそろそろ終盤。 私の中ではすでに蠍座木星の影響がじわじわきている…感じなのですが。 本当に色々と人間関係が広がった1年でしたがすでにすっかり会わなくなった人もいたり。ボーン!と弾け飛んだ関係もあったり…。やはり落ち着くところに落ち着…

ホロスコープの神聖さ

この1ヶ月の間に友人3名から依頼を受けてホロスコープとにらめっこしてました。 生年月日を入力してホロスコープが映し出された瞬間神聖な空気が流れます。 そして、客観的をこえた広い視点からそれを見ている自分がいます。 自分のだとどうしても主観が入っ…

夢占い

只今、大忙しのkaeです。これは、少し前に下書きしておいた記事。 古くなる前に手直ししてひとまずアップ…! ・・・・・・・・・・・・・ このブログで度々書いているのですが私は15年間ほど占いが大嫌いでした。12星座占いなどは全く見ずそのほかの占いも避…

もう半年。

ブログを始めて半年が経ちました。最初、このブログは今まで探求してきた心と身体の事、占星術の学びを深めるために勢いで始めたものです。当時、サイン記号をある特定の描き方でドローイングする講座を受講していて描く事で体感することを書き留めておきた…

嫌いという感覚

私は昔から、人の悪いとこよりいいとこを見る癖があるようです。 子供の頃、みんなはあの子はどうだ、この子はどうだ、といわゆる悪口を言っているんだけど私はというと… ぽかん… という感じで(^^;) 上京して人間関係に揉まれるまで嫌いな人というのがいませ…

個性を出す

個性ってどうやって出すのでしょうか?人と違うことをやるのが個性? 奇抜なのが個性?自分らしく。 個性的に。 なんとも抽象的です。そういう言葉が溢れかえっている世の中なのでついつい気になってしまいます。そして、「個性を出そう」「自分らしくあろう…

本質をみつめる②

じゃあ、占星術の本質は何なのか。元々は古代から培われてきた自然、宇宙の星々と地球に住む人々との関係。 それを知るための学問として長い歴史の中で確立されてきたもの。 未来を言い当てるために出来たものではない事が分かります。占星術ソフトで未来の…

本質をみつめる①

物事の本質が忘れ去られて表面的なもので広まっているものってあります。例えば、ヨガ。 健康、ストレッチ、ダイエット…なんかスッキリするから。 運動、体操、的な。そんな感じで気軽にできるものになっています。 ヨガも、90年代初め頃まではまだまだ怪し…

占星術の魅力

占星術を勉強すると、しっかりとしたロジックがある事が分かります。ここが占星術の魅力だなあと私は感じています。太陽系の10天体があって、それぞれのリズムで周っている。 その中で織りなす幾何学模様。実際に物質として存在している天体が表すこと。天体…

春分図とネイタルチャート

さて、旅気分も終わり今日から通常営業です。 今回の春分図をあらためて見てみました。 hosisapo.hatenablog.jp 自分のネイタルチャートの金星にピッタリと月・土星のコンジャンクションが乗っています。 だから、このサビアンシンボルである【美しい流れに…

もうすぐ春分!

ほんとにもうすぐ宇宙の年明け、春分です。カレンダーで言うと12月29日くらいな雰囲気。 春分の日。牡羊座に太陽が入ってからの日の出の時。私はというと、ちょうどとある場所へ行っています。 当日、ブログUPする予定。 春分の日の記事もずいぶん前から準備…

ミュシャの黄道十二宮

現在開催中のミュシャ展に行って来ました。その中でも「スラブ叙事詩」は圧巻!会場に入ってすぐ…え??こんなデカイの!? と思いましたwほんとうにすごかった。 ミュシャといえば、イラストっぽいのが一般的に知られていますが… スラブ叙事詩は絵画と言う…

ほんとうの光

スピ系の何もかもが嫌になってぶっちぎれた2014年。 いわゆるスピ系によく見られるあの感じ。 周りがその人を持ち上げその人はますます輝きさらに周りはその人に夢中になる。 よく言えばカリスマ。ま~、私からしたら洗脳(^^;) これは過去記事にも書きました…

最終デトックス!

さてさて。 春分の日までもう少し。なーんとなく、家を掃除したりしつつ… うちはもう、ずいぶん前から「ずっと使ってない押し入れの奥に眠るいらない物」とか全くないので捨てるものもなくてつまんないです。着古したインナーを新調したりはしましたが…。な…

今日の出来事

何気ない感じでかけた一言がその人の悩みを一瞬で変換することがあります。 当人が悩んでいる事って、他人から見るとどうしてその方向へ考えてしまうんだろう?という事がありますよね。もちろん本人は、そこにトラウマがあるのでどうしても意識がそっちへ向…

魚座新月が過ぎて

金環日食を伴う、魚座新月。 昨日の今日でちょっと早いけど書き留めておきたくて。 浄化・リセットだけでなく相反するものを取り込み融合・統合する… と書きました。 いらないものを捨てたり人間関係を切ったり惰性で続けていた事をやめたりそれだけがリセッ…

ブロックと惑星の軌道

ブロックがある、とかなんとか。 いつ頃からか流行ってます。2009年頃?私もブロックという言葉を知ってから自分のブロックが気になってしょうがなくなりました。どうやってブロックをなくすか。これがブロックか?あれがブロックか?そうだ、解除してもらお…

ちょっと過ぎた満月。

寝室の窓の真ん中から獅子座の満月が昇ってくるのを寝っ転がって見ていたら…いつの間にか寝ていました。 6時間もw 起きたら、月はすでに南西へ。2月12日 2時35分ごろの月をデッキに出て撮ってみました。 すでに獅子座を抜け、乙女座に入ったところ。ドラゴン…

占星術を学んで

占星術の勉強を始めて8ヶ月。 最初はとにかく本を読み、何度も読む事で基本を覚えて。11月、勢いでブログを始め天体の記号が覚えられたのが12月。それまでは、この記号何だっけ?ってその都度本を確認…! 参考にしてる本はkaeの探求史参照 そんな初心者な感…